株式会社関西工務店(認定資格取得推薦企業)吉田社長様

  • 吉田泰造 様

    • 【住宅プロデューサー・住育士1級】認定資格取得
    • 会社名:株式会社関西工務店
    • 役職:代表取締役
    • エリア:奈良県 大和高田市、橿原市、天理市他全域
    • 一級建築士 建築生産専攻建築士 特殊建築物等調査資格者 既存住宅状況調査資格者 建築士会インスペクター登録

プロフィール

近畿大学理工学部建築学科卒業。卒業後奈良県内の大手建築設計事務所に勤務。 集合住宅・体育館・庁舎等の意匠設計に関わる。 平成12年に実家が経営する株式会社関西工務店に入社。 平成26年に代表取締役社長に就任。現在に至る。 関西工務店は創業以来60年以上奈良県大和高田市で地域密着型工務店としてお客様にご愛顧いただいている。 今から約40年前に住宅メーカーの新築に携わるようになり、今までに建築した住宅は奈良県内外を問わず4000棟を超える実績となる。 平成29年に水田氏と共にお客様に住まいづくりの知識をつけていただき「自分基準の住まいづくり」を目指す『賢人のための住まいる倶楽部』を設立。以降定期的にお客様と家に求める性能や資金計画、補助金等について勉強会・セミナー・イベントを開催している。

仕事に対してのポリシー

ビジネスの上で大切にしているポリシーは「お客様の顔がお金に見えてはいけない」ということです。 このお客様はドル箱だとか、この人はお金持ってないなとかそういう見方をしてしまいがちですが、お金が最終目的となれば私の本来の目的が達せられないからです。 私が仕事をする意義はただひとつ「家族と社員を幸せにしたい」ということ。 そのために「この会社を健全に経営したい」 そのために「常にお客様に必要とされる会社でありたい」 そのために「お客様と良い関係で寄り添いたい。お客様に感動してもらいたい」 これが私の人生の目標であり、理想とする針路です。 私はお客様基準の住宅を提供するということでその目標を達成していきます。 お金に感動することはあっても、お金を感動させることは決してできない。 だから「お客様の顔がお金に見えてはいけない」これが仕事をする上での私の原点です。